共感の爆発です。マジでプロ。文章だけで月600万稼いだママ!うとさんの文章術とは?

こんにちは!
ぷうかです。

 

 

今日はですね、
日頃仕事でもプライベートでもお世話になってる
月収600万達成のうとさん
をどうしてもあなたに紹介したくて
記事を書いてます。

 

Twitterにてライブ配信したり、
一緒に沖縄に旅行に行ったり、
本当によくしていただいてます。

 

 

(激うまアクアパッツァという料理。うとさんすげぇw)

(うとさんと今年だけで沖縄3回行ってる?あれ?そうだよね?w)

 

 

で、ぷうかが感じるうとさんのすごさは、

ライティング

なんです。

 

 

今日は、そのうとさんの
輝かしい成果の秘密である
ライティングについて、
ぷうか目線で解説させていただきます!

月600万で、二児の母で、旦那さんまで脱サラさせたwうとさんとは

うとさんも私と同じく
もともとはビジネスの知識も経験もゼロ。

 

 

私たちが出会ったのは
2019年。

 

同じビジネスコミュニティに所属していて、
私もまだ会社員、うとさんも看護師さん
という状態で出会いました。

 

 

そこからお互い稼げるようになり独立!(わーい!)

 

 

うとさんはその後も
急速にビジネスを伸ばし、
自動で月600万まで収益を伸ばされている、
超やり手のビジネスマンです。

 

 

 

けど、すごいのはこれだけじゃないんです。

 

 

なんとびっくり、二児の母

 

しかもしかもしかも、
最近法人化とともに
旦那さんご退職なさったとか。

 

 

か、かっけえええええ!!!!orz

 

 

なんだこのイケメンママは!!!

 

 

本当に、女性としても
もう尊敬しかありません。

 

 

 

そして、
コンテンツ力はえげつなく高いし、

YouTube広告ぶん回して
CPA600円叩き出すし、

うとさんの講座生やクライアントさんも
どんどん成果出すし…

 

といった感じで、
うとさんは情報発信ビジネス業界にも
ひと風ふた風吹かせてます。

具体的過ぎる感情的なエピソード

こっからは私の分析です。

 

私は、
うとさんの圧倒的成果の理由は、
文章による「ファン化」
最も大きいと思ってます。

 

そしてそのファン化は
うとさんのメルマガに詰まってます!

 

 

もちろん私自身も
熱烈な読者の一人なんですが、

うとさんのメルマガは
強烈に心に響くメールが
たびたび届くんです。

 

 

 

その内容は、ご家族の話

 

 

え、ビジネスの発信してる人だよね?

 

家族の話をメルマガでするの?

 

って、思う人がいるかもしれません。

 

 

けど、
この「家族の話」に、
ファン化の秘密がぎゅぎゅぎゅっと
凝縮されてるんです。

 

(まぁ読んでもらった方が早いとは思うけどw)

 

 

 

ビジネスの発信をしてるから、
ビジネスの話をメルマガでする。

 

もちろんそれも大事です。

 

 

けど、全員がそれやったら
どうなると思います?

 

 

なんかみんな似てる…

どれだけ情報出せるかの
殴り合いになりそう…

 

そう思いません?

 

 

 

それに、
ビジネスの情報だけを魅力に思って
読んでもらってたとしたら。

 

自分よりも精度の高い情報を
誰かが出した瞬間に
お客さん取られちゃいますよね。

 

 

これって、
ケータイの機能とかと同じです。

 

A社ではカメラが高性能になりました!

 

お!それいいね!

 

あれ?B社は同じカメラ機能で
A社より1万円安いの?

 

えー、B社にしよ。

 

 

みたいな。

 

 

最近電力自由化で
いろんな会社が

「電気変えませんか?うち安いよ!」

って価格競争になってるのも、
同じことが起こってるってことです。

 

 

そそそ、
価格と機能の競争になっちゃうんです。

 

 

 

これじゃあしんどい。

 

 

そうじゃなくて、
「共感」でファンになってもらう。

 

うとさんは、ここがえぐい強いですw

 

 

 

たとえばこんなエピソードが
メールで届きました。

 

ーーーー

ご退職されて、自由になったうとさん。

 

けど、自由になったら
もう何もトラブルが起きないわけではなくて。

 

朝起きたら、お子さんが咳してる。

風邪かなーって思って
自宅で様子を見るうとさん。

 

だけど、どんどん咳がひどくなって
急遽病院へ。

 

すると、

「なんでもっと早く来なかったの?」

とお医者さんに言われ。

 

「私、ほんとお母さんとして失格だな…」

って、自分を責めるうとさん…

 

 

けど、職場に行かないで
自宅で仕事ができる働き方を手に入れて、

具合が悪い時のお子さんと
ずっと一緒に入れる働き方は
やっぱりいいなって思ったそう。

ーーーー

 

もちろんメルマガでは
もっと細かく細かく描写されてます。

 

 

 

ううう…

 

母になったことがない私ですら、
うとさんが感じた罪悪感や、
お子さんに対しての愛情が
強く深く刺さります。

 

そうだなー。

 

 

うとさんのメルマガは、
切ないって感情がこみ上げるシーンが多い

 

 

今回取り上げたシーンの他にも、

ビジネスに集中しすぎて
旦那さんと衝突したシーンとか、

すごくすごく切なくなりました。

 

うとさんが感じた
生々しい感情が
ダイレクトに伝わってきます

 

 

 

本当に頭の中に情景が浮かぶ
いや浮かびまくるレベルで
具体的に書いてるし、

辛い、苦い、悲しい、
そんな経験が
かなり多く綴られています。

 

お母さんになったことない私でも
胸がギュッとなるエピソード
本当にたくさんあって。

 

共感で思わず
涙がにじんでしまいます。

 

 

うとさんのメルマガを読んでると、

「ビジネスは手段だ。

家族っていう大事なものを守るため、

家族との時間を大事にするために、

うとさんはビジネスしてるんだな」

っていうのが
自然と理解できるんですよね。

 

(すごくいい仕事をされてて、本当に本当にかっこいい)

 

 

逆に言ったら、
ただ稼ぎたいだけの人は
うとさんのメルマガは
読まないと思います。

 

 

全員に刺しに行かないでいい。

 

自分の大切なものや
辛かった話、悔しかった話、
悲しかったけど乗り越えた話、

そんなエピソードを書くと、
共感してくれる人が集まります。

 

 

 

うとさんのメルマガは
読むだけで相当文章の勉強になるので、
ぜひ

「共感」

っていうポイントも意識しながら
読まれることをおすすめします^^

 

 

うとさん、
ライブ配信旅行、
ありがとうございました!

 

これからもよろしくお願いします。

 

無料で「Amazon出版電子書籍」と「動画セミナー」がもらえます!

私は、
大手金融機関の営業職を6年経験しました。

最初はやればやるほどお金がもらえるので
いい仕事と思っていましたが、

お給料は多くても、

  • 土日も休日出勤は当たり前
  • プライベートほぼなし
  • バイクで夏も冬も外回り
  • 数字に追われ続ける精神的疲労

これが一生続くと思うと

「できない。」

この一択でした。

 

そこで、
インターネット上に「仕組み」を作って
お金も時間も自由になるネットビジネスを始めたんです。

 

メルマガでは、

  • 個人でやるべきネットビジネスとは
  • インターネットによる「仕組み」とは
  • 「仕組み」でお金を稼ぐには
  • 自分でお金を稼ぐためのマインド

など、

ブログでは書ききれない情報をたくさんお届けしています。

 

登録の無料プレゼントとして、
私のこれまでを物語にした「電子書籍」と、
私が今やっているネットビジネスをすべてお話した「動画セミナー」がもらえます。

 

電子書籍は、
通常1200円でkindle出版のところ、
期間限定で無料配布しているので、
ぜひこちらから受け取ってみてください。

→「動画セミナー」と「電子書籍」を受け取る!