自分が商品を作って、売れるのか疑問という人へ。

こんにちは!
ぷうかです。

 

 

今日は、
先日いただいた「商品作り」に関しての質問に
本気で答えていきたいと思います。

 

 

先日私のところに、
銀行で働くサラリーマンの男性がいらっしゃいました。

ここではKさんと呼びますね。

 

 

Kさんは、
外国人との恋愛に関する情報発信で
仕組みを作って利益を上げたいと
思っていたそうです。

 

しかし、

「恋愛の中でも
ちょっとニッチなジャンルでもあるのか、

アフィリエイトできる商品を探しても、
お客さんに心からおすすめできるものが
どうしても見つからなくて…」

と言っていました。

 

 

そこで私は、

「ご自身で商品作ってみては?」

と提案してみたんです。

 

 

するとKさんは
こう言いました。

「自分なんかが商品作って、
お客さんは信じて買ってくれるんでしょうか?」

 

 

私はそのことばを聞いて、

「懐かしい!」

そう思いました。

 

というのも、
私自信が最初に
商品を作ることができたのは、

お客さんから

「ぷうかさんの商品ってないんですか?」

って聞いてもらったからなんですよね。

 

 

それまでは、
Kさんと同じように、

「自分なんかが商品を作って、
買う人いるの?

私普通のどこにでもいる
一般ピーポーだよ?w」

って思っていたんです。

 

しかも当時は
会社員をしながら
副業でビジネスをしている人で、

自分の商品を作っている人は
見かけませんでした。

 

 

だから、

「自分の商品は、ビジネス1本で食べてる人が作るものだ」

って考えてたんですよね。

 

 

 

けど、
これ完全に思い込みだったんですよ!

 

もう思い込みなんて可愛いもんではなく、
勝手に勘違いしていただけでした。

 

 

自分がビジネスする側になると
いきなりネガティブになっていましたが、

今振り返ると
私自身が個人が作った商品を
これまで何度も買ったことがあったんですよね。

 

 

たとえば
BASEというネットショップで
手作りのアクセサリーを
何度も買ったことがあります。

ルミネやデパートで買うよりも
安く購入できるのに、かわいい!

思いがこもってるのが非常に伝わってきて
何度もネックレスやリングを買いました。

 

 

あとはスマホケースも
個人のバイヤーさんから
購入しています。

 

色々とコミュニケーション取りながら
作ってもらいました。

気に入っていて
ずっと使っています。

 

アクセサリーとスマホケースに関しては、
相手の本名も顔も知りません。

 

 

あとは
骨格診断に行ったときも、
個人事業主さんのサロンに行きました。

とても親切丁寧で、
これは大手には無理だなと
実感したのも覚えてます。

 

 

他にも、
同人誌とか、
LINEスタンプとか、
個人の商品いっぱいありますよね。

 

もしかしたらあなたも、
個人からなにか商品やサービス買ったことが
あるかもしれません。

 

なのであなたのお客さんとなる人も、
そういった感覚だよというのを
覚えておいてください。

 

 

もちろん、
なんでもかんでも
大手から買いたい人もいます。

けどそういう人は最初から
読者さんに入ってくることもないので
気にしなくて大丈夫です。

 

真心がこもってて、
ファンになっていれば
個人だとか副業だとか
あまり関係ありません。

みんな普通に買っていきますよ。

 

 

 

あとは、

「自分の商品なんて、
買う人いるわけない」

って、
こっちが本気で
お客さんの気持ちを考えてないことから生まれる誤認なんですよね。

 

 

恋愛で例えると
分かりやすいです。

 

自分から商品を買ってもらうって、
要はオファーが通るということなので、

付き合うとか、
結婚するとかと
同じようなものです。

 

ってことは、

「私と付き合ってくれる異性なんて
この世にいるわけない!」

って言ってるようなものです…

 

 

けどこれ、
本当にそうでしょうか?

 

もちろんある程度
魅力的な人間になる必要はあります。

 

けど、
ちょっと変わった個性を
好きになってくれる人もいるし、

自分が変わり者でも
変わり者同士だと合うってこと
ありますよね?

 

自分と付き合ってくれる人なんていないと
思いこむというのは、

好きって言ってくれる人が
目の前にいるのに、

「そんなわけない!」

って相手の気持ちを拒絶するようなもんです。

 

相手にちゃんと気持ちを聞いてみたら、
本当に好きなんだと分かります。

けど、
相手を理解しようとせず
ネガティブな殻に閉じこもっていては
いつまでも相手の気持ちは分かりません

 

お客さんを本気で理解する姿勢になれば、
こっちを向いてくれてるのが
ちゃんと分かりますよ。

 

私のメルマガの中では、
そういった

・魅力的な発信者になるには

・コンテンツでファンができるコミュニケーションの取り方

といった内容も
しっかり学べるようになってます。

 

 

「何売ればいいの?」

「自分が商品作って売れるの?」

そう思ってる人は、
今私が話したことを
少しずつでもいいので信じて
取り組んでみてください。

 

まずは自分が心を開いて
お客さんに心を込めて商品を作ることから
始めましょう!

無料で「Amazon出版電子書籍」と「動画セミナー」がもらえます!

私は、
大手金融機関の営業職を6年経験しました。

最初はやればやるほどお金がもらえるので
いい仕事と思っていましたが、

お給料は多くても、

  • 土日も休日出勤は当たり前
  • プライベートほぼなし
  • バイクで夏も冬も外回り
  • 数字に追われ続ける精神的疲労

これが一生続くと思うと

「できない。」

この一択でした。

 

そこで、
インターネット上に「仕組み」を作って
お金も時間も自由になるネットビジネスを始めたんです。

 

メルマガでは、

  • 個人でやるべきネットビジネスとは
  • インターネットによる「仕組み」とは
  • 「仕組み」でお金を稼ぐには
  • 自分でお金を稼ぐためのマインド

など、

ブログでは書ききれない情報をたくさんお届けしています。

 

登録の無料プレゼントとして、
私のこれまでを物語にした「電子書籍」と、
私が今やっているネットビジネスをすべてお話した「動画セミナー」がもらえます。

 

電子書籍は、
通常1200円でkindle出版のところ、
期間限定で無料配布しているので、
ぜひこちらから受け取ってみてください。

→「動画セミナー」と「電子書籍」を受け取る!